us古着の魅力 その4

リーバイスなどのヴィンテージデニム。

 

 

 

こんにちは。代表の小澤です。今回もご覧いただきありがとうございます。

今回もまた古着の魅力を少し話させていただきたいと思います。

古着の世界は奥が深すぎてマスターできる日はあるのでしょうかって感じです。(笑)

各古着ジャンルでマニアの方は沢山いるでしょう。私はまだまだのひよっ子です。

その中でも話せる事を話していきたいと思います。

今回はLevi`sなどのデニムに関して浅く触れたいと思います。(笑)

 

 

 

usリーバイスも高騰している!?

 

 ヴィンテージデニム

 

 

 

古着好きなら誰もが必ず一度は穿いた事のあるデニムですよね。

そこからLeeやWranglerなどに好みが偏りだすんだと思っております。

ヴィンテージデニム好きの方などはそこから更にマニアックになり、

ストア系ブランドなど(カーハート、ペニーズ、etc)になり終いにはLevi`sの年代まで拘りだす方まで。

本当に古着の世界は面白すぎます!

他のファッションジャンルではないと思います。

個人的には王道のLevi`sやLeeはもちろんですが、ストア系のヴィンテージデニムがツボです。

こちらも歴史も古ければ消滅しているブランドが多いので深くまで知るのが非常に難しいですね。

中学生くらいからでいいので「古着の歴史から学ぶ歴史の授業」、「音楽の歴史から学ぶ音楽の授業」、

などがあったら凄く楽しく勉強できるだろうと思いますよね。(笑)

ところで最近ではusのレギュラーのlevi`sが高騰しているみたいですよ。

確かに90‘sとかですと2~30年くらい経っているのでなかなか出てこなくなっているのかもしれませんが、

それにしても、って思いました。

 

 

 

90年代usリーバイスはヴィンテージデニムになれない!?

 

 

 

値段が高騰していたとしても今後90年代levi`sはヴィンテージデニムの仲間入りは難しいと思う。

ヴィンテージと言う人はいるかもしれませんが古着屋などで何万円もの価格が付き額の中に入る事は、

難しいと思うな~

でも巷ではレギュラーのusリーバイスが高騰しているのは間違いありません。

安く売っているところがあれば買っておいた方がいいかもしれませんね。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

関連情報

us古着・ヴィンテージ| EmiGeneralStore

us古着・New&Used| EmiGeneralStore

湘南から全国にus古着を。カリフォルニアから直接買付け、自分の目で1点1点厳選した古着、ヴィンテージ、インポートアイテムなど
日本ではなかなか手に入らないアイテムなどを中心に取り揃えております。それとほんの少しだけ環境に取り組んでおり
好みのアイテムが見つかり、Emi=笑み 見ているだけで楽しくなるような
GeneralStore=何でも屋 をコンセプトにしております。
ごゆっくりとご覧くださいませ。

屋号 Emi General Store
住所 〒251-0037
神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-5-15
電話番号 080-3318-6400
営業時間 10:00~18:00
定休日:不定休
代表者名 小澤 壮司 (オザワ ソウシ)
E-mail info@emigeneralstore.com

コメントは受け付けていません。

us古着・New&Used| EmiGeneralStore 湘南から全国にus古着を。us古着を中心にヴィンテージ、レギュラー、インポートなどオールジャンルのアイテムを取り揃える「何でも屋」EmiGeneralStoreの公式ホームページです。「Emi = 笑」になれる、お気に入りをみつけてください。

〒251-0037
神奈川県藤沢市鵠沼海岸2-5-15

080-3318-6400

10:00~18:00
定休日:不定休